イベント情報

暮らしに合わせる桐家具展
〜快眠できるベッドの選び方〜(仮称)

 

■恒例となりました家具の展示販売会を開催いたします。

家具・インテリアの街として有名な福岡県大川市で明治時代の創業から100年以上も続いている老舗家具工房「桐里工房(きりこうぼう)」さんと現代の暮らしにマッチした家具を紹介いたします。 家具というと箪笥(タンス)、ベッド、ソファー、テーブル、机、サイドボードに至るまでさまざまありますが、大きすぎて置き場に困ったり、部屋の模様替えや配置換え、引っ越しなどの移動時に動かしにくいというイメージがあると思います。

 

実際、お客様から「将来、処分するときどうしよう。」とか「親から譲り受けたけどどこに置いていいかわからない。」などのお悩みをよくお聞きします。
実際、私たちも若いころに何も考えずにただ安いというだけで家具を使用したり購入してきた経験があります。でも、進学、就職、結婚などと人生の節目を迎える毎に置き場に悩んだり、処分せざるを得なくなったりと無駄な労力とお金をかけてたくさん失敗してきました。
このような失敗をしてきた私たちが考える今の理想の家具選びは、日常の暮らしの中での利便性はもちろんですが、邪魔にならない・感じない、ライフステージに追随できる家具です。
分かりやすく言いますと、”大は小を兼ねる”ではなく、”足し算引き算ができる”家具です。 ですから、今回の家具展では、不安に感じたり、後々に問題が発生しないよう、みなさまのご要望やご不安をお聞きしてゆっくり家具を選ぶ場にしたいと考えています。
イベント期間中、みなさまが家具選びで失敗しないよう「大川の匠」、福岡県の「現代の名工」に認定され、自社家具の製作だけではなく、大川の家具づくりの伝統技術の保全・継承のほか地域振興にも力を注がれておられる稗田正弘さんの「失敗しない家具選び」のワークショップなども開催します。
会場にはタンスや座卓だけではなくベッド、椅子・ベンチ・ソファー、テーブル、机、サイドボードから神棚や至るまでを展示。
あなたの暮らしにどのようにフィットするか、今後していくのかをイメージしやすくなっています。

 

【開催期間】

平成30年 11 13日(火)〜 1216日(日)
am 11:00 〜pm 18:00

 

○桐の特徴

 

  1. 防虫性が高くダニなどの害虫を寄せ付けない
  2.  

  3. 防かび効果がある
  4.  

  5. とても軽くて移動しやすい
  6.  

  7. 燃えにくく水にも強い
  8.  

  9. 狂いや伸縮が少なくて長持ちする
  10.  

  11. 遠赤外線効果がある
  12.  

  13. VOC(有機化合物)の除去作用がある etc.

 

このように桐の特性は他の木に比べて優れており、家具に最適な素材なのです。
しかし、「昔の桐タンスのイメージで今のインテリアに合わない」など「古臭い家具」と思われている方も少なくありません。

 

実際、毎年開催させていただいているイベントへ初めてお越しいただいたお客さまのほとんどが"桐家具の古いイメージ"が払拭され、驚きとともに「こんな桐家具はじめて!」と関心していただいてます。

木は自然からの贈り物。無垢の木でつくられた家具は木の魅力はもちろん。職人さんの温かな心と技、そして精神もが込められています。1人一品製作の「本物の家具」を是非、体感しに来てください。 皆さまのご来店を心からお待ちしております。

 

桐家具のベッド

 

羊毛桐材は断熱効果と通気性を生み出し、結露防止と防カビ・防ダニの効果を生み出します。 また、人体をやさしく包み込み、快適で深い眠りを作り出してくれます。

 

大川の桐家具ベンチベッド

 

【ベッドからベンチへに変換! 下の動画をご覧ください】

 


 

大川の桐家具 桐の椅子

 


 

桐の囲炉裏テーブル 福岡県大川の家具

 

囲炉裏テーブルは上部と下台が分離でき、座卓としてもお使いいただけます。また、囲炉裏のくりぬき部には天板はめることが出来ますので囲炉裏として使われないときは普通のテーブルとしてご利用できます。

 


 

総桐仕上げの仏壇と神棚 福岡県大川の仏壇

 


 

桐家具ってよくわからない、触わったことがない方は必見です。
その特徴をちょっとだけ紹介します!

 

はじめて出会う桐 体感する家具 桐のベンチベッドと囲炉裏テーブルの紹介

 


 

桐家具いろいろ

 

仏壇

桐仏壇 桐仏壇 桐の仏壇

 

囲炉裏テーブル

囲炉裏丸テーブルの桐家具 囲炉裏付き丸テーブルの桐家具 囲炉裏付き長方形テーブルの桐家具 囲炉裏付き長方形テーブルの桐家具

 

神棚

桐家具神棚 桐の神棚 桐の神棚

 


 

FBアイコン インスタグラムアイコン

▲イベント情報や写真を更新しています▲

 

【農歩屋の場所】

 

ページトップへ