ワイルドシルクウォーマー 緑 | アームウォーマー

4,212円(本体3,900円、税312円)

「ワイルドシルク」ってどんなシルク?

一般的なシルクは養殖された蚕(かいこ)が出す絹糸ですが、「ワイルドシルク」は野生等で生きている蚕類が出した糸(野蚕糸)のこと。
独特の光沢で、紫外線をほぼをカットするとも言われています。また、野蚕糸は糸の内部に細かな孔を無数に持っているため、通気性・保温性にとても優れています。

「夏の日焼けを防止したいけど、アームカバーをつけると暑いし、汗をかいてべたべたするのが嫌だと思いませんか?

そこで、ゆったり、そして、サラッとしていて肌にも優しい。紫外線のカット効果が高いワイルドシルクのアームウォーマーを紹介します。
薄手なので夏は汗をかいてもサラッと、冬はふんわり暖かな優しい肌ざわりです。素材に天然のワイルドシルクの繊維を使用。しかも、自然の染料で染めた肌に優しい「草木染め」。ワイルドシルクは普通のシルクに比べて紫外線遮塀率が高く、夏は日よけに、冬ははめているだけで暖かく、ゆったりとしたはめ心地で、肌の弱い方などに選ばれています。

アームカバー集合

お客様に選ばれる3つのポイント

冬だけでなく夏にも使える

アームカバー夏用

ワイルドシルクは糸の内部に細かな孔を無数に持っているため、通気性・保温性、抗菌防臭効果に優れています。汗をかいても、蒸れにくいので年中使用できます。夏は日焼け防止のアームカバーとしてサラッと、冬はアームウォーマーとして暖かく快適に過ごせます。

UVカット効果

アームカバーUV

独特の光沢で紫外線の遮蔽効果が高いので、日焼けしにくいです。

長くてゆったりとしたつくりです

アームカバー腕まで

手の甲から肩の近くまで覆うほどの十分な長さがあり、ゆったりしていますので肌が見えず締め付けません。また、足などにも使用できます。

購入された方の感想

すっごく長くて袖の短めのTシャツを着ても腕が見えることがないので、外出時の日よけによく使ってます。

薄手で肌触りもよく、夏はサラッとしていて冬は暖かいので、年中手放せません!

暖かいので寝るときには足につけたりもしています。

半袖や七分袖から見えるのがオシャレ!と褒められました。

アームカバー集合

未開封・未着用であれば到着後7日以内での返品が可能です。(送料はお客様のご負担になりますので予めご了承ください)

イメージはありません。

ページトップへ