イベント情報

Tomo Natural Fabrics 展示会「涼しさを着る」

 

トモ・ナチュラルファブリクス(Tomo Natural Fabrics)はデザイナーでタイ在住の弟のTomoさんとそれを日本各地のギャラリーなどで展示販売する兄のヨシアキさんの二人で立ち上げた唯一無二のナチュラル素材のファッションブランドです。
『飾らないやさしいくらし』をテーマに、服や布小物をタイで生産されており、無農薬で育ったヘンプの糸、天然の手紡ぎコットンの糸などを自然素材を使って染め、時間を掛けてゆっくりと手織りされたオリジナルの布をつくられています。
デザイナーのTomoさんはタイの家族的な雰囲気の中で現地スタッフとともに「カラダとココロにやさしいモノ作り」を目指されています。
服は立体裁断で作られ、着た時のフィット感やシルエットにこだわられていて、残布を出さない生産方法などを考えながら服や小物をデザイン。
縫製はしっかりしていて美しく、洋服によっては裏か表かわからないものもあるほど・・・。 農歩屋では毎年、夏と冬の2回、トモ・ナチュラルファブリクスさんの展示会を開催させていただいていますが、1回あたり約10日間の開催となっていました。
おかげさまで、回数を重ねることにファンになっていただける方が増え、「もっと長い期間、開催して欲しい!」というご要望をいただいておりました。
そこで、今回、ロングランでの開催が実現しました。
今回のテーマは「涼しさ」。
暑くて湿度が高い熊本特有の気候に合わせた洋服をご紹介いたします。
トモ・ナチュラルファブリクスの商品は年中、全国津々浦々を回っています。ですから、今回の開催期間中、どこか別の場所で開催されている展示会が終わりしだい農歩屋に届いたりすることも!
途中で新たな洋服が入ってきてお店の雰囲気も変化していきますので、是非、期間中は何度か足をお運びください。
また、同時開催でAIGOTO(アイゴト)さんの藍染のTシャツやカットソーのほか、農歩屋のオリジナルユニセックスパンツのお披露目など盛りだくさんな内容です!


 


【開催期間】

平成30年 26日(火)〜 21日(土)
am 11:00 〜pm 18:00
※開催期間中の日曜日と月曜日は定休日となりますのでご了承ください。

 


 

 

FBアイコン インスタグラムアイコン

▲イベント情報や写真を更新しています▲

 

【農歩屋の場所】

 

ページトップへ